新宿で人気の納骨堂を比較ランキング形式で徹底比較

新宿での納骨堂に掛かる費用はいくら

新宿での納骨堂に掛かる費用はいくら

納骨堂を購入する際にかかる費用はいくら位なのでしょうか
あまりにも高いと利用をためらってしまいます。
特に新宿の納骨堂は相場的にも高いのが気になるところかもしれません。
そんな納骨堂を利用する際にかかる費用について見ていきます。

 

 

納骨堂利用時にかかる費用

納骨堂利用時にはかかってくる費用はいろいろとあります。
まず、全国的な費用の目安としては一人当たり50万円ほどかかってきます
新宿だと全国平均よりも少し高くなってきます
このため、70万円程度は費用的に見ておきたいところです

〇費用の内訳

費用はかなり状況によっても変わります。
例えば、祭壇を設けるか設けないかでも費用は変わります
祭壇を設ける場合、20万円ほどかかってくることも
シンプルに済ませたいならば祭壇などは省いてしまうと良いでしょう。

他に、供養料や管理費などがかかることもあります
骨堂の区画によっても料金は変わります
このような費用は納骨堂毎に変わってきますから注意しておきたいところでしょう。

 

このように納骨堂利用時にも費用がいろいろとかかるものです。
納骨堂は墓地を構えるよりもよっぽど安上がりで良いものの、上記で紹介したような費用は最低限かかってくることは理解しておきましょう

 

価格が高いとはいえ新宿の納骨堂はメリットもある

新宿の納骨堂は費用的に高めですが、新宿ならではの利点もたくさんある

◆例えば、新宿の納骨堂は最寄駅から徒歩圏内等、アクセスしやすいのが利点です。
都心で働いている場合にも新宿の納骨堂であれば気軽に参拝できます。
これ以外にも新宿の納骨堂は夜間営業しているところが多いのも利点かもしれません。

夜間営業しているところであれば時間を気にすることなく利用できます
これも仕事をしている人には助かるところでしょう。
中には24時間利用できるようなところもあるほどです。

◆他に、新宿の納骨堂は設備が新しいところが多いのもポイント
そのため、墓地の辛気臭さを感じずに利用することもできます。
このように新宿の納骨堂は見どころが多いのでチェックしておくのも良いかもしれません。

〇デメリット

◆例えば、ビル内納骨堂は新宿だと多いのですが、それ以外の納骨堂は少し探しにくいという点がその一つです
他にも紹介したように新宿の納骨堂は少し金額的に高めなこともあります。
とはいえ、その分だけサービスが充実しているのは確かです。

特に納骨堂の費用をできるだけ下げたい場合には契約期間をチェックしてみるのもおすすめです
例えば、契約期間を短くすればそれだけ費用も大幅に下げられます。
その分、使用権が短期間で消失してしまうのは難点かもしれません。
他に、納骨堂を親戚間で共有するのもアリでしょう。
こうすることで納骨堂にかかる費用もより安く押さえられます。

他に、ビル内納骨堂を利用する際には区画も重要なポイントです
例えば、エレベーターから近いような区画や低い階の区画はより価格的に高くなってきます。
逆に価格を抑えたい際には階層が高い区画を利用してみるのも良いでしょう。

宗教法人の納骨堂は高い傾向にありますから、それ以外の納骨堂を利用してみるのもありです
例えば、完全に民間経営の納骨堂を利用してみるといったようにです。
こうした納骨堂は宗教法人が管理している納骨堂とは比較にならないほどに安いものもあります。
とはいえ、宗教法人が管理していない納骨堂だと固定資産税がかかることもあるので気をつけておきましょう。

 

このように工夫すれば価格も抑えられるのが新宿の納骨堂です。
是非とも上記のようなポイントを参考にしてみましょう。