新宿で人気の納骨堂を比較ランキング形式で徹底比較

仏壇式の納骨堂とは?

仏壇式の納骨堂は上段に花やお供え物を供えられ、下段に遺骨が設置できるのが特徴です。

ロッカー式や位牌式に比べると、費用は高めになっていますが、広々と使えるなどのメリットがあります。

墓石のように劣化がしないですし、風雨の影響を受けないのでお墓参りがしやすくなります。

宗派を問わず利用できる所が多いですが、事前に電話で確認をしておくと安心です。

 

広々と使えるので人気があります

お子様や孫のいる人は、お墓の管理などの負担を掛けたくない人が増えていますし、独身の人やお子様のいない夫婦も、お墓を継承してくれる人がいないので、墓石を購入する人が減少しています。

納骨堂は室内で遺骨を安置できるため、風雨の影響を受けないのでお墓参りがしやすいですし、墓石のように劣化がしないなどのメリットがあります。

位牌式やロッカー式などの種類がありますが上段が仏壇になっており、下段に遺骨が設置できる仕組みがあります。

位牌式やロッカー式とは違い、広々としているのが魅力になっており、お子様や孫にも継承していけるので定着した人気があります。

宗派を問わずに利用できる所が多いですが、宗派を問われるケースもあるため、事前に資料請求や電話などで確認をしておく必要があります。

 

上段に花やお供え物を供えることができます

新宿は主要な駅から利便性が高いですし、近隣の県からもアクセスがしやすいため、数多くの納骨堂があります。

主要な駅から利便性の高い立地の所を選ぶと、高齢者や足腰の不自由な人もお参りがしやすいです。

ロッカー式や位牌式に比べると、仏壇式のタイプは広さがあるため、上段に花やお供え物を供えることができます。

ロッカー式や位牌式に比べると、やや費用は高めになっているため、事前に確認をしておくと安心です。

50代、60代ぐらいの年齢になると、終活について真剣に考えている人が増加しています。

お墓の悩みは誰でも持っていますが、永代供養に対応をしているため、お子様や孫がおらず悩んでいる人も手厚い供養をしてもらえます。

年会費や管理費などが必要ない所もあるため、じっくりと比較してから申し込みをすると良いでしょう。

 

墓石のように手間を掛ける必要がありません

従来の墓石のお墓は、草刈りや墓石のお手入れなどが必要なので、定期的に掃除をして管理をする必要があります。

結婚を経験し、就職や転職などで実家と離れて生活をしている人は、お墓参りになかなかいけないので、お墓を近くに移動させたい人も増加しています。

新宿の納骨堂は利便性の高い立地にあり、清潔で落ち着いた雰囲気の内装が特徴なので、幅広い年代に人気があります。

口コミで評価の高い所を選ぶと、適正な料金になっており、永代供養の費用もわかりやすく明瞭になっています。

お墓参りに行きたいけれど、高齢になってきたので通うのに負担が掛かっている人も増加しています。

室内はバリアフリーに対応をしているため、段差などがなく、高齢者もお参りがしやすいのが特徴です。

お墓の悩みを持っている人は、電話で相談をしてみると良いでしょう。

 

50代、60代ぐらいの年齢になると、終活について真剣に考えている人が増えていますし、お子様や孫にお墓の管理などの負担を掛けたくない人が増えています。

納骨堂は室内に遺骨を安置しているので、風雨の影響を受けず、墓石のように劣化がしないなどのメリットがあります。

仏壇式のタイプは、上段が仏壇になっており、下段に遺骨を安置できる仕組みになっています。

ロッカー式や位牌式に比べると、広々としているのでお花やお供え物などを供えることができます。

サイト内検索
納骨堂関連コラム